«

»

11月 29 2009

N/Y Funk Shot!! Members


JIMI 橋詰/米川 英之/石川 俊介/中道 勝彦

■JIMI 橋詰(Drums & Cho)
Jimi Hashizume

jimi_mini

13歳からドラムを叩き始め、15歳~16歳にかけ、土肥晃、東原力哉に師事。17歳でプロの世界に入る。’87年 HUMAN SOULでメージャーデビュー。その後、モータウンのセッションドラマー、ジェイム ギャドソンに出会い、師事する。またこの時期に山岸潤史率いる、六本木SWAMP BANDにも参加し、ニュー・オーリンズサウンドも追究する。’93年、日本のフォークシーンの草分的存在の豊田勇造のレコーディングに参加。クインシー・ジョーンズの秘蔵っ子であり、ブラザース・ジョンソンでも活躍したベーシスト、ルイス・ジョンソンの日本ツアーに参加。ジャズ界の巨匠、サックス奏者の土岐英史と、『土岐・JIMIプロジェクト』を結成、活動を開始。’94年 ムーンライダーズのギタリスト、白井良明監修の元、東京スカパラダイスオーケストラのホーン、佐藤研二(ベース)、島田昌典(キーボード)、香取良彦(ビブラフォーン)らと共にバンド『サーフトリップ』に参加、東京、大阪でのお披露目ライヴ後、SONYよりアルバムをリリース。’95年 ムーンライダーズ結成20周年記念アルバム『ムーンライダーズの夜』に参加。’95~’96年に渡り、石田長生のアルバムに参加したり、作家の中島らも主催の劇団『リリパット アーミー』に役者として舞台に上がるなど、活動の幅を広げる。’98年 沢田研二のアルバム『第六感』に参加。櫻井哲夫がリーダーとなるトリオのロックバンドに、野村義男と共に参加、ツアーを行う。2000年 元クリスタルキングのヴォーカリスト、田中昌之が率いるバンド、クロスロードに参加。’01年 米川英之(G.VO.元CCB)、中道勝彦(Key.)そして石川俊介(B.元聖飢魔II)に声をかけ、自らがリーダーとなりバンド『N/Y FUNK SHOT!!』発足。定期的に全国ツアーを行う。’06年 前作から11年の歳月を経て、サーフトリップとして二枚目のアルバム『6Keys to Surf Jazz』(ライヴアルバム)を発表。そしてN/Y FUNK SHOT!!でもライヴアルバム『LIVE ZERO』とスタジオアルバム『OUT OF BORDER』をリリース。’07年 西山毅(G.元ハウンド・ドッグ)とN/Y FUNK SHOT!!でツアーを行う。N/Y FUNK SHOT!!、西山毅、渡辺英樹(B.VO.元CCB)と共にライヴを行う。’08年 映画【20世紀少年-第2章-】のサントラ盤に参加。’09年 元聖飢魔IIのギタリスト、ACE清水のユニット、『face to ace』と共演。大阪にてライヴを行う。

JIMI橋詰ドラム・レッスンSTUDIO REVOLEにて開催中!詳しくはコチラ

■米川 英之(G & Vo) Hideyuki Yonekawa

yonekawa_mini’84 年 ~’89 年「C-C-B」のギタリストとして活躍。’90 年、ソロ活動を開始。シングル(日テレ系「同窓会」挿入歌)他、アルバム 3枚をリリースし全国ツアーを行う。
’97 年頃からアーティストへの楽曲提供や編曲、スタジオ、CM 音楽制作を行う。 2000 年に 4 枚目のアルバム「INTO THE LIGHT」(AS-1001) をリリース。 翌年にラフォーレ・ミュージアム原宿にてソロ ライブを行う。
2001 年 N/Y Funk Shot!! のオリジナル メンバーとして活動を開始。六本木PIT INN 年末年始恒例ライブに参加するなどソロの活動と平行して様々なセッションに参加、意欲的に活動中。
2004 年 3 月、赤坂・草月ホールにて音楽活動 20 周年の記念ソロ ライブを行う。

◇Hideyuki Yonekawa / BuddyNet

■石川 俊介(Bass & Cho) Shunsuke Ishikawa

ishikawa_mini元 聖飢魔II のベーシスト。聖飢魔II と並行してライデン湯沢(Drums) とゼノン石川(Bass) の 2 名を中心に「RX」を結成。’91 年、松崎雄一氏(keyboard) をプロデューサーに迎えアルバム「CHEMICAL REACTION」(オリコン初登場 40 位、最高位 14 位)をリリース。参加ミュージシャンは渡辺香津美氏、和田アキラ氏、中西俊博氏、市川秀雄氏。
’99 年、聖飢魔II 解散。2000 年 5 月 21 日、アルバム「Zeitmesser」をリリース。現在 N/Y Funk Shot!! を活動の中心に、是方博邦ロックユニット、是方スーパージャムといったユニットでも全国各地でライブ活動を行っている。

◇shunsukeishikawa.com – 石川俊介 Official Website

■中道 勝彦(Key & cho) Katsuhiko Nakamichi

nakamichi_mini’71 年 7 月 19 日生まれ 東京都出身。幼少期をアメリカで過ごす。当時、友人の家にあったピアノが好きになり、帰国後エレクトーンを始める。高校からシンセサイザー&シーケンサーを使って作曲を楽しむようになり、在学中から CM、ラジオのジングル、BGM などの制作を始める。
その後、演奏に活動の重点を置き、自身の参加するバンド yarah-noo、Dusty Light の活動の他、神崎ひさあき(Sax) の打ち込みサポート、松山千春、辺見えみり、山下徹大、穴井夕子、Soul Lovers 等ライブ サポート、阿川泰子、SMAP、織田裕ニ、ケツメイシ等のレコーディングに参加、また AK Live 等への楽曲提供を行う。2001 年 N/Y Funk Shot!! のオリジナル メンバーとして活動を開始